FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.11.20

SONY HDR-HC3

未だにビデオカメラ何にしようか決めかねている。最近仕事中でも、もっぱらHDDにすべきか、DVDにすべきかはたまた画質を最優先してDVにするか。
そんなことばかり考えている。
いろいろと調べれば調べるほど何が妥当なのか分からなくなってくるのだ。
それこそ、それぞれのメディア、メーカーに一長一短があり比較のしようがない。かといって飛び抜けて優れている製品もないみたいなのだ。
(ある程度金銭的な制限があるので仕方ないとはおもうが・・・)

そこで自分が何に重点を置いているのかを整理。
1、高画質に長期保存。
2、編集の手軽さ。
3,今ある資産の活用。(Mac環境、再生環境、メモリー等)
4,デザイン、持ちやすさ、操作性
といったところかな?
1,に関して高画質=ハイビジョンモデル、長期保存ではDVD、HDDにはまだ歴史が浅いので未知数なところもあるが今の段階で一番信頼性の高いのはDVテープに分があるみたい。また、編集用に映像をマック経由でカメラから外付けHDDへ保存。ということも今手持ちの機器で可能。
 また、いくらハイビジョンで撮ってもDVDに保存する際には通常になってしまうみたい。更にDVDにハイビジョン映像を書き込んだとしても、それを再生出来るのは今のところPS3のみ。
もしくはカメラと直接テレビに繋げるしかない。ではバックアップした映像をテレビでハイビジョンで再生したいときはどうするのだろう?
また8mmDVDの手軽さは捨てがたいが、記録時間が短い。

編集の手軽さではiMovie,iDVDが利用できる点でやっぱりDVテープ。
メモリーはPSP用のメモリースティックDuo1GB、もしくは携帯用のMiniSDカード512MB。
デザインではCANONのがいい。
操作性ではSONYのタッチパネルが魅力的。


11月20日現在の結論

将来的にはおそらくHDDタイプが主流になってくる、かといって現段階では「買い」ではない。
8mmDVDはテープ→HDDへと移行の段階の掛け渡し的存在じゃないのかな?
HDDはあと5年後に買い換えるとして、今の段階ではHDV(ハイビジョンDV)。
かなり絞れてきた!
Canon  iVIS HV10
Sony HDR-HC3
最終的にこの2機のうちどちらかにすることに。
あとは実際に手に取ってみて決めることにしよう。

えらく悩んだ割には非常にオーソドックスな判断しか出来ていない気もするが・・
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://matakachi.blog55.fc2.com/tb.php/73-c4fb18f3
この記事へのトラックバック
メモリースティックプロデュオ512MBゲームエディション在庫状態お取り寄せ製品型番MSDP512-332Gメーカー名レキサーメディア製品の特徴PSP用高速高信頼メモリースティックプロDuoゲームエディション。メモリースティックアダプタは同梱していません。メモリ・フラッシュメモ
【今ならポイント2倍!! 9/10 9:59まで】【 | メモリースティックDUOをあなたに捧げます at 2007.08.25 11:14
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。