FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.03.24

FIAT500

決めた!


スポンサーサイト

Posted at 23:04 | | COM(0) | TB(0) |
2007.03.22

墓参り

昨日のことだが、久しぶりにご先祖様のお墓参りに行ってきた。
久しぶりというのも実に十何年かぶりではないだろうか?最後に言った記憶は、自分がまだ小学生か中学生の頃のような気がする。
子供が生まれてくることもあり、何故か急に行く気になった。
とはいうものの、遠い記憶しかないので場所まではっきり覚えていない。なので、実家に赴き両親と一緒に行くことにした。
ちょうど姉とその子供たち3人も来ていた。甥っ子たちと会うのも半年ぶりだ。
子供の成長は早いモノで、久々に会うたびに大きくなっている。

特に霊感が強いわけでもなく信仰があついわけでもない。
が、自分は悪運が強い方だ。
たぶん、ご先祖様に守られているのだろう。
本来なら、もっと頻繁に墓参りをするべきなのだが・・・


Posted at 23:00 | その他 | COM(0) | TB(0) |
2007.03.18

誕生日

今日は34回目の誕生日。
気がつけばもうこんな年になってしまった・・
先日まで教えていた新人社員君も同じ誕生日と言っていた。自分と同じ誕生日と聞くと急に親近感が沸く。しかも彼とは「干支」まで同じなのだ。ってことは一回り年が違う。
つくづく年齢を実感する瞬間だった。

昨日は、スマートが車検から帰ってきた。
これを機にと思い徹底的に室内掃除をしたのだが、ファブリック地のシートをポンポン叩くとすんごい埃が舞ってきた。シートレールの隙間もひどい状態だ。
とりあえずエアコンプレッサーで隙間の埃をはき出しながら、掃除機をかける。
スタンドの掃除機を独占状態し続けること30分。
代車の国産軽にしばらく乗って慣れてしまうと、やっぱりスマートは走らない。というか乗り手が一生懸命乗らないとしっかり走らないのだ。
それでも、こいつとは永く付き合っていこう。

Posted at 03:18 | その他 | COM(0) | TB(0) |
2007.03.17

やっとかめ!

しばらくぶりの更新。
社内の試験やら残業、おまけに花粉症でテンション低く将軍を開くことさえ抵抗を感じていた。
まず社内の試験は無事合格(^^)v合格したからといっていきなり給料が上がるわけでもないが受ける以上、落ちるより合格した方が良い。

先月末に納車されたばかりのエスチマは走行距離が888キロになった。
2週間強でこの走行距離はちと走りすぎかな?
車は走ってなんぼだから、あまり気にしてないけど・・・
よく最近の車は低コスト化が行き過ぎているというが、車歴が浅い自分にとっては必要充分以上に快適だ。
今日まで乗って感じたことは
「車としては良くできているが、面白くない。」
いとも普通に走って、普通に止まる。
たまに小石がカチカチとホイールハウス内を叩くが、それ以外は一定のロードノイズ、風切り音は皆無。
嫁ともうすぐ生まれてくる子供を乗せて移動する分には快適な移動空間になるに違いない。
しかし、通勤で一人で乗っていると、それが逆に物足りなさに繋がってしまう。
バイクに乗っていた人なら分かるだろうが、エンジンの振動、音、路面によって変わるタイヤからハンドルに伝わる振動、季節や場所に感じる風や空気。
そういった要素がBGMになって何時間運転していても飽きない。
じゃぁバイク乗ってりゃいいじゃん?
だって会社通勤バイク禁止ですから・・・(入社当時、バイクで行ったら怒られた)

だから、乗り物に楽しさを求めるなら小型車が良いのだ。
スピードを出さなくても、速度を感じ、道路状況がハンドルに伝わってくる。
回転数を合わせてシフトアップ。
カーブ手前でシフトダウンしエンジンブレーキ。
低速カーブでは「よいしょ」と重ステを回す。
そして振動を体に受け止め数キロ走った後は、適度に疲労感が残る。
これって立派なスポーツカーだと思う。
そう、スマートのこと。

エスチマに乗って改めてスマートの楽しさを再発見したのだ。
残念ながら現在、車検で出張中。
あースマが恋しいよぅ(゜ε゜;)

※タイトルの「やっとかめ」とは方言で「久しぶり」という意味。ちなみに東濃弁。




Posted at 00:38 | エスティマ | COM(0) | TB(0) |
2007.03.02

花粉症。。。

認めたくはないが間違いなく自分は花粉症だ。。。!
特にここ3日間くらいはひどい・・
去年は花粉の量が少なかったのか数年ぶりに春を満喫できたものだった。あー本当に去年は幸せだった記憶がある。ついに花粉症を克服した!などと勘違いしたほどだ。
もちろん完全な勘違いであって、やっぱり春になると鼻がぐしゅぐしゅ、くしゃみの連発。
早いとこ病院で注射を打ってもらわなくては。

いつも行くここの病院は処方箋の出し方が面白い。
まず片方の手の親指と人差し指を紙をつまむような形でギュッて力を入れる。
もう片方の手の平を差し出す。ちょうど大仏様のような格好だ。
そして、先生が差し出した手に様々な薬や漢方剤の袋を一つ一つ置いていく。
先生は一つの薬を置くたびにギュッてつまんでいる親指と人差し指を両手を使って離そうとする。
すると不思議な事に、どんなにムキになって力を入れていても薬の種類によっては必ず指が離れてしまう時があるのだ。
先生曰く「体が求めている薬が手に乗ると力が抜ける」そうなのだ。

そうやって、打つ注射、飲む薬や漢方薬を処方してもらっているのだが、ここの病院のおかげでここ数年は花粉症を乗り切ることができている。
幸い去年は病院にお世話になることは無かったが、今年はまたお世話になりそう。

さて、いつから花粉症だったのだろう?
田舎育ちの病気知らずだったはずなのだが、ある日突然やってきた。
自ら花粉症と認めていなかったが、やたら鼻水やらくしゃみに悩まされたのは・・・・
多分、10何くらい前にさかのぼる気がする。
新宿で働いていた頃かな?
あの時は、かなり体にも負担かけてたし精神的にも不安定な時期が続いてたからな~
花粉症をググってみると「 花粉症は自律神経が乱れたときに発症しやすく、悪化しやすいので、十分な睡眠をとり、疲れやストレスをためないようにしましょう。」とある。
当時は正に花粉症へ向かって突き進んでた。

地元に帰り、田舎のきれいな空気の中に環境を移せば治ると思っていたが考えは甘かった。
見渡す限り杉の木だらけだ(゜ε゜;)
いづれ沖縄へ逃げよう・・・



Posted at 22:51 | その他 | COM(0) | TB(0) |
2007.03.01

エスティマ復帰

昨日のトラベルの原因が判明。ナビを取り付ける際、ウィンカーのコネクターがしっかり付いていなかったが為に何かしらの振動で接触されていない状態になったモノ。
明らかなヒューマンエラーである。車体自身の不具合でないことを祈る。
頼むよ~トヨタさん(^_^;)
よってハイブリットを満喫する間もなく納車から1日遅れではあったが、家の車庫にエスティマが収まった。

Posted at 23:21 | エスティマ | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。