FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.12.31

2006年を振り返る。

2006年も残り数時間。紅白歌合戦も後半戦に突入した。
さて、2006年はどんな年だったのか振り返り、一言で表すなら・・・
「買い物」かな?
大きな買い物こそしてはいないが、自分の身の回りのモノが充実してきたと実感出来る程度の買い物をした年だったような気がする。
ただ、いざ思い出そうと思っても全て思い出せないので、思いつく範囲で振り返る。
将軍(MacBook KURO
液晶テレビ(シャープ アクオス37V
電子レンジ(日立製
ビデオカメラ(SONY HDR-HC3
ゲーム(Nintendo DS
携帯(M702i
DVDソフト・・数本
ジーンズ・・数本
シューズ・・数足
その他ウェア
ん~やっぱり思い出そうとしても細かいモノは思い出せない。確実に言えることは物欲の方が勝っているということ。ただこの物欲、一時的なモノがほとんど・・
ちなみに今、一時的な物欲なモノたち
折りたたみ自転車(A-bike
一眼レフデジカメ(NIKON D70
掃除機(TOSHIBA
2007年は今以上に物欲との戦いになりそうな年になりそう。

では、良いお年を・・





スポンサーサイト

Posted at 22:32 | その他 | COM(0) | TB(0) |
2006.12.27

2006→2007


買い初めは、全国のApple Store
2007年1月2日は、毎年恒例のラッキーバッグや音楽イベントでみなさまをお迎えしま す。さらに、初売りイベントとして、全国にある7店舗のApple Storeからの素敵なお年玉をご用意しています。ぜひお近くのApple Storeにお越しください。欲しかったあれこれを手に入れるチャンスをお見逃しなく。詳しくは、Mac Specialistまで。


AppleStoreの福袋はかなり内容濃いそうです。
来年も行けそうにないけど、いつかGetしたいものだ。

2006年も残るところ、あと4日。
これといって大きな話題もないが小さな事故もなく、平々凡々としているものの日々一喜一憂していたような一年で、うまいモノを食べては幸せを感じ、自然のすばらしさを感じては癒され、悲しいニュースを見てはやりきれない切なさを感じる。
そんな当たり前の事を当たり前に過ごせたことに感謝しよう。
来春には第一子の誕生を控えている。こちらも無事出産出来ることを祈る。

Posted at 23:26 | その他 | COM(0) | TB(0) |
2006.12.23

Baby in Car

子供が乗ってますとか犬乗せています。みたいなシールを車のリアウインドウに貼っている車をよく見かける。
このシール自体何の効力もなければ、法的優遇も全くない。ましてや貼る義務もない。
じゃ、なんでみんな貼るのか?
様々な理由があるだろうし、たいした意味がなかったりもするのだろうけど・・
他人に「今、私は子供(犬)を乗せていますよ。ぶつからないでね」的なメッセージを後続車に訴え続けている以上
運転する側もやはりそれなりのマナーやモラルは必要でしょ。
中には子供を助手席に立たせた状態で窓を閉め切りタバコをふかしながら運転している強者がいる。
そんな車の後ろに「赤ちゃん乗せてます」
そんな輩もいるかもしれないが世の中捨てたモンじゃない。

大半の親は我が子の安全を願い、無事を願い、将来を願うのが当たり前。
気休めかもしれないが、そんな我が子を思う気持ちの表れかもしれない。
自己顕示欲?
まぁそれもアリでしょ。親バカですから・・




Posted at 23:46 | 子供 | COM(0) | TB(0) |
2006.12.21

iTunesStore年間ランキング

先日購入した「ザ・ベスト オブ モーツァルト」
今日発表されたiTunesStore年間ランキングのベストセラーアルバムNo.1に輝いていた。

個人的にも最近一番よく聴くアルバムだったりする。
寝る前に将軍(MacBookKuro)からモーツァルト・・今も流れていたりする。
休日朝起きるとiPodをAltec Lansing inMotion iM7へドッキングし音量大きめにモーツァルト。
出かけるときもiPodをFMで飛ばしてモーツァルト。
仕事の帰り道もモーツァルト。なんて時もあった。
生誕250周年ということもあり、みんな興味を持ってきている証拠かな。と思いつつまさか自分がここまでのめり込むとは思いもしなかった。
右脳がっっっっっっ!

全く話が変わるが映画「CARS」は面白い。
何回見ても飽きることがない。なんだろう?ストーリーとかじゃなく車が動いたり喋ったりしているのを見ているだけで楽しいのだ。
これもモーツァルト効果かな?

Posted at 00:02 | Music | COM(0) | TB(0) |
2006.12.18

VirtueDesktopsを使いこなそう!

先日、VirtueDesktopsがBeta version for user testing (0.53r260 - 17/12/2006)になっていました。
Parallelsを使い画面をクルクルさせてMac↔Winの切り替えや自分用画面、嫁用画面、iTune用と今じゃ将軍の定番アプリになっとります。
何となく検索してみるとhiroto sakai's siteさんが日本語リソースを配信していました。すごいよ。僕にはとても出来ない事なので尊敬します。
手順は簡単、ダウンロードしたzipファイルを解凍し中にあるファイルを各々コピーしViutueDesktopのパッケージ内にある同じファイルと置き換えるだけ。
と簡単に説明しすぎているかも・・解凍したファイル内には7種類あるので7回コピペをすることになる。
最初の
Japanese.lprojを入れ替えただけでメニュー画面が日本語になるのでそれだけでも気分が変わります。
環境設定まで日本語化されれば、もう問題ないはず。
ショートカットキーの割り当てや切替時のエフェクトなんかも自分の好みに合わせて色々試してみるのも楽しい。

次に便利な設定。
インスペクタ→アプリケーションを開き「次のデスクトップにバインド」をチェックすると任意のアプリを常時同じ画面に表示させることが出来ます。

これを設定しておけば他の画面でアプリを立ち上げても、表示は決められた画面で行われるので
僕のようにあらかじめアプリごとに表示画面を設定している人には便利だと思う。
また
インスペクタ→デスクトップでは各々の画面に違う壁紙を設定できる。

たしか以前は画面上に壁紙素材をドラッグ&ドロップすれば切り替わっていたのだけど、何故か今は切り替わらない。なので下のImage Overlayで応急処置している。
ただし、この方法だと画像サイズによっては中途半端に隙間が空いたり、端っこに小さく張り付いているだけになってしまうこともある。
あと欲を言えばDock上でアプリを選択したとき画面も切り替わるようになって欲しいモノだ。

VirtueDesktop自体まだBeta版ということだが完成度は高いうえにフリーウェアなのが嬉しい。
Mac使いの人は是非お勧めするアプリなのだ。


Posted at 01:33 | マック | COM(0) | TB(0) |
2006.12.15

M702iS

買っちゃいました!
M702iS
最初、大手量販店や電話屋を数件まわったところ、ことごとく在庫なし。
人気殺到?と一瞬勘違いしてしまったが、後で考えるとおそらくその逆で、きっと売れないだろうと思われる機種なので量販店は在庫を持ちたがらないのだろう。
その証拠に最後にDoCoMoショップに行ってみると、難なく「出たばっかりで在庫ありますよ~」の一声。
それどころか心配そうに在庫確認をしている僕を不思議そうな目で見ているではないか!
オークション見てると白ロムが2~3万前後で取引されてるみたいだし、ことごとく在庫なしと言われれば余計な想像も浮かんできてしまうってモンだ。

ポイントも使い実質1万円弱で機種変更。
この金額を高いと感じるか安いと感じるかは・・・自由だっ!
さて本題。まずアルミ製のタッチパネルは少し硬さを感じる。といってもこれ位のカッチリ感がないとパネルがフラットな分、キーを押す際の誤動作を防げないのかも。慣れれば悪くない。
機能、操作性ははっきり言って癖がある。なのであえて何も言わない。
しいて言うなら普通に使える。実生活で通話、メール、iモードくらいしか利用していない人なら困ることは一切無い。
何よりも僕の心をくすぐったのは新品のアルミボディは新品のMacと同じ臭いがした。(それだけで満足している。)そしてアルミのブラックボディと将軍(MacBookKuro)の外見は並べると実にお似合いなのだ。

使い切れない機能より最低限の機能。
そして所有することの喜び。
そんな携帯電話です。


Posted at 21:16 | マック | COM(0) | TB(0) |
2006.12.13

携帯でYouTube

http://my-tube.mobi/
携帯でこちらにアクセスしてみるとYoutube内の動画を検索出来る。
ためしに「matakachi」を検索。
おー、自分の投稿した動画がしっかりでてきたぞぃ。
で、さっそく携帯で一つの動画を見ようと思いアクセス。
すると「ただいま変換中・・しばらくたってから再読込してください」みたいなコメントが・・
ほー、携帯用に変換してるのか~
ところがしばらくしてアクセスしてもまだ変換中。
まつこと10分・・まだ変換中。
そのまま寝てしまい、朝になって再度アクセスしてみるとさすがに変換は終わっていたようで携帯で自分の投稿した映像をダウンロードすることが出来た。
思っていたより高画質な状態で携帯用に変換されている。
ただし、時間が約45秒くらいに制限されてしまっていた。
これは携帯側の容量の問題だろう。

それから数時間後、午後にもう一度最初と同じ要領でアクセスし動画を見てみると今回はすんなりと見ることができた。友人とかに動画を勧めるときは、あらかじめ変換作業を行っておいた方が良さそう。

なにより嬉しいことはYouTube同様、無料で登録なしで観覧できるということ。
著作権などの問題も抱えているが、こういうサービスはおおいに大歓迎。



Posted at 23:09 | マック | COM(0) | TB(0) |
2006.12.12

M702iS

M702iS・・・モトローラ製の携帯端末。DoCoMoからは久々のリリースになるのではないか?
そして、夏モデルなのになかなか発売日が未定のままで首を長~くして待ちわびていた人も多いのではないでしょうか?僕もその一人。
その間に903シリーズが発売され気持ちもゆらゆら。
そのM702iS、やっと発売日が決まったようだ。

発売日は12月14日。
ここまで待たされると若干機種は違うが、D&Gなどとのコラボモデルなんぞが出てこないモノかと期待もしてしまう。

Posted at 23:26 | その他 | COM(0) | TB(1) |
2006.12.11

Wolfgang Amadeus Mozart

「ザ・ベスト・オブ・モーツァルト」
ついつい買ってしまった。


お。意外にいけるかもよく寝られそうです。
リラックス気分になれるので、ちょっとお疲れの人にはお勧め。

Posted at 17:20 | その他 | COM(0) | TB(0) |
2006.12.07

赤ん坊




Posted at 23:04 | 子供 | COM(0) | TB(0) |
2006.12.05

更に便利なParallels Desktop

Parallels Desktop for Mac Beta Build 3036
にバージョンアップしとりました。
今回は目に見える部分も大幅に変更されており、体感的にもWindowsXPの動作が更にキビキビ動くようになった。
更にCoherenceモードという機能がありこれにすると、まるでWindowsのアプリをMac上で直接開いているようになる。

それから、注目なのは「Windows XP」がプリインストールされたBoot Campパーティションを、仮想ハードディスクドライブとして利用可能に(リスタートを必要とせず、Parallels Desktop for MacからダイレクトにBoot CampパーティションにおけるWindowsをブート可能)
ということは、今までBootcampにするべきかParallelsにするべきか悩んでいた(もしくはどちらか諦めた)人もそうでない人も、一つのMacに一つのWindowsXPがあれば両方、用途に応じて切り換えられるということかな?ちょっとWindowsの時はParallels、本格的にWindowsの時はBootcampみたいにね。
その他詳しい情報はこちらで分かりやすく記されいる。
http://rblog-tech.japan.cnet.com/0055/2006/12/parallels_deskt_78b3.html

Posted at 23:28 | マック | COM(0) | TB(0) |
2006.12.04

ターバン野口





Posted at 23:25 | その他 | COM(0) | TB(0) |
2006.12.03

Nintendo Wii

世間は次世代ゲーム機の話題で盛り上がっているようだ。
とは言っても、どこの店先にも「○○入荷待ち次回入荷予定未定」というような張り紙が貼ってある。
世間の盛り上がりとは裏腹にお目当てのゲーム機を手に入れることが出来ずモヤモヤしている人の方が多いのではないのか?
自分はというと、珍しく今回の次世代ゲーム機商戦には3歩下がって見ている感じ。
そもそもPSPとDSがあれば充分と言われそうだが・・
さて今回の3ゲーム機(Xbox 360、PS3、Wii)の中で、勝ち組はどれになるのか?
matakachiなりの見解は勝者はNintendo Wiiに軍配が上がると見た。
価格もさることながら、ゲームとしての斬新さがある。
例のWiiリモコンは一度体験してみたいモノだ。
ちょっと欲しい・・・と思ったりして。。

しかーしっ!
年末にローンの支払いがあり、そして来春の第一子の出産を控え、更に今日、友達から突然三月に結婚するというめでたい報告もあり、暫くは無心(無関心)でいること。


Posted at 22:25 | その他 | COM(0) | TB(0) |
2006.12.02

ワイコン

気がつけば12月。
今年も残りわずかになってきた。

ところでワイコンってなんだ?
以前から検討に検討を重ね、ようやく購入したビデオカメラ(Sony HC-3)。
ネットで調べている中で、時々「ワイコン」というキーワードが出てきていた。その時も気になって調べてみた。どうやら、カメラを広角にするレンズらしい。
へ~
その時はそれぐらいにしか感じなかったのだ。
先日、ビデオの練習も兼ねて長野の方へリンゴ狩りへ行ったときのこと。
甥や姪も一緒に総勢13名ほどで出かけたのだが撮影に慣れてくるにつれビデオカメラに入ってくる映像の幅の狭さが気になり始めてきた。
全体を画面の中に収めたいと思うとどうしても4~5歩後退りしなければいけない。するとみんなの輪から距離が出来てしまい声なんかもうまく拾えなくなってくる。
人物を撮る時って周りの情景も出来るだけ収めておきたいと思う。
当然子供はよく動く。そんな時も通常のレンズ角だとカメラを右に左に・・・
そんな時、ワイドだったらな~と思いながら撮影は終了。
実際の所、ワイコンの使い方として自分の考えている方向とは違うのかもしれない。
いずれにせよ、使用する価値はありそうなのでまた色々調べ購入する予定。
こちらの方のBlogには写真付きでわかりやすく説明があった。が、何とも不格好なことになっている。
http://blog.so-net.ne.jp/hamapro/2006-05-09-1
ワイコン→ワイドコン・・・何の略なんだろう?

Posted at 10:09 | 写真 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。